読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩手から旅日記

週末、東北をあちらこちら

5/14〜15 残雪の栗駒山と南三陸キラキラ海の幸へ(その1)

2016年の登山シーズン1座目は残雪の栗駒山へ。
山開きは翌日の15日だが混雑を避けて前日に。軽めに宮城県側のいわかがみ平からのピストンで頂を目指す。

6:30頃に盛岡を発ち、高速で一関までくだる。

f:id:islandernx:20160526230709j:image

セブンイレブンで軽めの朝食、山道を登りきり8:40頃に到着した。駐車場には車が10台ほど。
現地合流でいつもの登山メンバー集い、9時過ぎに登山開始。

いきなり雪渓歩きになるが、さすがに柔らかくアイゼン不要むしろ踏み抜きがこわい。

風を穏やかで残雪が輝く絶景、途中はほぼ整備された登山道で歩きやすい。

f:id:islandernx:20160526230641j:image

終い数百メートルが雪渓の急勾配でポスターに出てくる景色、右手に焼石岳に連なる山脈がくっきりと。

f:id:islandernx:20160526230724j:image

f:id:islandernx:20160526230755j:image

のんびり登り、コースタイムの1時間半で登頂、軽い足慣らしで山ラーメン気分には至らず。パンとコーヒーでくつろぐ。

f:id:islandernx:20160526230809j:image

f:id:islandernx:20160526230821j:image


f:id:islandernx:20160526230849j:image

こちらは一関側、須川温泉の風景

多少尾根歩きを楽しんだところで雲も出てきたので下山へ。


13時ごろ登山口に戻り温泉は割引券のあったハイルザーム栗駒に決定。
ちょっとリゾート法の香りがする施設でまま立派だった。休憩室があるという話だったが見つけられず、車で仮眠して南三陸町へのんびりと車を走らせる。