読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩手から旅日記

週末、東北をあちらこちら

8/11〜14 晩夏の北海道を駆け抜ける旅(その4)

 坂道を登りきって摩周湖へ到着、予想通りきりもなく澄み渡った姿をみせてくれる。奥には斜里岳もで靄さえかかっておらず、こんな綺麗な場所だったとは。

 

少し先の遊歩道ある展望台にも行ってみる。カルデラ湖だから切り立った崖っぷちなんだけど、なんだろう、吸い込まれていきそうな。

 

 

f:id:islandernx:20160927001514j:image

 

ここは不思議と欧米系の外国人が多かった。タイミングの問題?

 

f:id:islandernx:20160927123742j:image

 

駐車券が共通なので硫黄山にも立ち寄ってみる。こっちは眩しいのか、ガスで目がしょぼしょぼしてるのか(笑)

 

峠を越えて登り返して裏摩周の神の子池に向かう。この旅のハイライト、の予定。

その前に「さくらの滝」にも寄り道する。お盆の時期にサクラマスが遡上して滝にアタックする場所

開けてるような、やっぱりちょっと鬱蒼としてて、一応熊注意の看板があって、さすがにこれだけ人気があれば来ないだろうと…でも信じきれず少し腰を抜かしつつ…

 

f:id:islandernx:20160928204210j:image

 

滝は数日前までの雨で増水気味でかなりハードなステージに。しばし見てたが乗り越えられたマスはいなかった…ような。

跳び出し方に個性あって飽きないのだけど、やっぱりなんか残酷…

 

変わらぬダート道を進んで、あれ?こんな開けたところがあったかと不思議に広い駐車場

そして池もぐるっと回る形で見慣れぬ遊歩道が。あぁ、いつの間に。

こうやって容易い場所に変わっていくのか…池は変わらず綺麗なんだけれど、なんか安易な空間になっていくのが残念

 

f:id:islandernx:20160927123750j:image

 

ちょっと時間があったので開陽台にも立ち寄ってみる。やや雲が出てきたけれど、ピーカンよりは適度にあったほうが。

 

f:id:islandernx:20160927123758j:image

 

一路釧路まで下って、長い1日終わり。

夕食になごやか亭へ。北海道と北陸の回転寿司はレベルが違う。和商市場は行くところではない。半値で倍こちらのほうが満足できる。