読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩手から旅日記

週末、東北をあちらこちら

2/4〜5 津軽海峡冬景色、白い青森で温泉旅(その3)

だいぶ間が空いてしまったが、雪国旅の続き。

十和田湖から峠を越えて鹿角に抜ける。ここから高速で盛岡までは1時間、ただそれまで空腹には耐えられず(十和田湖冬物語の屋台があまりに貧弱だったゆえ)鹿角ホルモンで、ドライバー以外はビールを。だからと言ってノンアルコールでしのぐのは侘しい。ご飯にも合う…よね?

 

f:id:islandernx:20170422093240j:image

 

駅前の商店街から一本裏の路地に発祥の店幸楽あり。ちょうどお昼のピークを過ぎたタイミングですんなりと入る。メニューはホルモン、豆腐、キャベツがバラ売りになっててん?足したら高くつきそう(セット、ってあったほうがなんかわかりやすくてお得感があるという安直な発想)だったが、全部でも1000円しない。2セットを3人で。

 

f:id:islandernx:20170422093819j:image

 

ジンギスカン鍋に無造作にどーんとホルモン、まずこれを焼いて

 

f:id:islandernx:20170422093900j:image

 

淵で豆腐を煮込む

 

f:id:islandernx:20170422093935j:image

 

キャベツを乗せてしんなりしたら食べごろと。

岩手の玉山ホルモンは完全煮込み型だったが、こちらは焼き工程が入り若干早く仕上がる。それでもここまで20分ぐらい、広い店でもなく、混雑するとだいぶ待つ。席についても。東北のおおらかさと染みついた忍耐が店を成り立たせている。

お持ち帰りの営業もやってる。食べてる間にも4人前お買い上げ

 

さて、ようやく。

ホルモンも牛に豚にいろいろ?食感楽しい、シャキシャキなのは新鮮な証拠だろう。ご飯にも合う!けどやっぱりビール、飲みたかったな。ぬぬぬ、仕方ない仕方ない。

 

結局あっという間に鍋が空になってしまい、人数分で頼んでおけば良かったな、今更ね。外に出るとやっぱり寒い。安くてあったまる、これぞ東北メニュー

 

とはいえ、やっぱりお酒は待ちわびて。

盛岡戻って車放り投げてもっきりや。

 

f:id:islandernx:20170422095303j:image

 

ここに来れば、熱燗です。