岩手から旅日記

週末、東北をあちらこちら

高速バス乗車記録 伊丹空港行き&春の風景

2017年5月19日

大阪マルビル 13:15→13:44 伊丹空港

大阪空港交通 運行便

 

春恒例の旅宿山菜パーティーへ3年連続の参戦、大阪からでも空路をマイルで浮かすことがてきればすぐそこ届く距離である。

ひと月ぶりの盛岡なので折角だから前日入り。午後休を取ってバス停に駆け込む。いつものハービスを経由しない便だが、これに乗らないと間に合わないので駆け足でマルビルの空港バス乗り場へ。5分前のちょうど入線してきたところだった。

 

大阪空港交通の標準11列シート車、昼の時間帯ゆえさほど混んでおらず。前8割を使って、後ろの方は空席のまま。つまり20名弱といったところ。

所要時間は30分だが、その半分を下道に費やす。大阪駅を裏側に回り込んで、踏切を渡る。福島方面に向かって左に折れて、駅手前のランプから11号池田線へ。渋滞しているわけではないが、交差点を左右に曲がりつつなので曲がって進んですぐ止まる、の繰り返し。

半を回る頃にようやく阪神高速に乗る。朝晩などで混んでいるとバスでのアクセスは不安が残るルートだ。

高速に乗ればあとは問題なく。一路北上して10分ほどで空港ランプを通過、左手にANAの様々な機体が。マイレージもあって最近はもっぱらJALLCCで縁がないのだけど。ANAがいてくれるからJALが安くなる。東北行きでも、花巻とそれ以外を比べれば明白であると。

 

f:id:islandernx:20170521181557j:image

 

工事で場所がJAL前に移動したバス停には定刻で到着したが、朝の便はハービスからの直行便か、阪急+モノレールの選択肢が手堅いと思えてきた。

 

f:id:islandernx:20170521184728j:image

 

 

伊丹空港を飛び立って、一路花巻へ。

 

f:id:islandernx:20170521184840j:image

 

離陸後大きく回り込んで琵琶湖の方へ向かう。奥の方に、あべのハルカスも確認できる。

 

f:id:islandernx:20170521184928j:image

 

琵琶湖上空から。右下のグランドらしきものは栗東トレセンだろうか?

 

f:id:islandernx:20170521185033j:image

 

残雪残る焼石岳を過ぎて、北上盆地の散村風景が広がる。上空からだとその特徴がよくわかる。

 

花巻着いたら、その足でマルカンデパートへ。

 

f:id:islandernx:20170521185321j:image

 

f:id:islandernx:20170521185330j:image

 

がっつりといきすぎて、名物にはたどり着かず。