岩手から旅日記・大阪編

週末、東北をあちらこちら。→17年春から大阪へ。

6/16〜17 どこかにマイル旅⑤ 沖縄24時間まち歩き(その5)

市場のなかは、シャッター下りた店と飲み屋が交互ぐらいに入り乱れてて、昔からこうだったのかはわからないけど、商店が減っていく中で飲み屋にかわったのかな?家賃おさえられそうだしね、そんなに広さもないから店主だけか、+1人のスタッフとかで回せる感じ。

 


さて、どこに入ろうか、地元民でわいわいのところに飛び込む勇気はなく、かといって人はいってないところはちょっと賭けになるしで歩き回る右往左往、意を決して隙間に入れそうな「栄町西口商店」へ。威勢の良い女性店主がきりもりする立ち飲み。

f:id:islandernx:20190512111803j:image

 

 

カウンター寄ってもらってスペース頂く。まずはもちろんのオリオンビールと煮込み、酒場放浪記気分

f:id:islandernx:20190512111852j:image
f:id:islandernx:20190512111856j:image


メニューもいろいろ、お品書きが躍動感ありつつラーメン屋的な胡散臭さがなくて楽しげ。頭上の酒メニューは随時更新みたいだけど、かなり店主の趣味こだわりが伝わってくる感じ。なんや、この珍焼酎セールて。気になるので銘柄は目に焼き付けつつ、さすがに肴の組み合わせ方がよくわからず注文は見送り。

たぶん店主は相当な酒好き。能動的にあつめてると拝察

 

 

 

さて、せっかく沖縄に来たから、と勧められ唯一の日本酒地酒「黎明」を呑んでみる・・・が、まま、西系統の骨太な日本酒も果てまで行くとこうなるよね。すごく重くてもったり。うーん、熟成させて紹興酒気分がいいのかな?

オリオンビールの軽さと対極でむむむ、気候的にどうしてもこういう酒造りになってしまうのかも。まま、経験としてね。

 


軽くいくつか注文しつつ、サッカーの代表選眺めつつ、少し会話も弾みつつ。

立ち飲み屋は回転命なので、滞留してしまうと促されで切り上げる。

 


今度はこのエリアにもっと重きおいて飲みまわろうかなと、今回は昼間も結構アクティブだったので、無理しない。

 


市場に隣接するスーパーでローカルフードさがし。

 

f:id:islandernx:20190512112028j:image
f:id:islandernx:20190512112032j:image

ほんとに、ボンカレー旧パッケージでした。あとはいろんなお菓子とか、カラフル魚とか。ハリセンボン!

 

f:id:islandernx:20190512112057j:image

人気無くて日本じゃなかったら避けた方が良いやつだよね、ってレベルの静まり返った商店街を抜ける、こういうの、好きな景色なんで。

〆のラーメンならぬ「ちゃんぽん」を宿の近くで食べておく。

ご飯の上に野菜炒め卵とじな、沖縄テイスト

 

f:id:islandernx:20190512112120j:image

リンガーハットでは絶対でてこないやつ。