岩手から旅日記

週末、東北をあちらこちら

11/3〜6 秋の青森第3弾、津軽海峡はしご旅(その3)

2日目はレンタカーで函館周辺を巡り、青森に再上陸の予定
まずは朝食なんだけれど、朝市でイカが歩いて飛び出す残酷な丼を少し楽しみに…していたが、滝澤商店の店主からやっぱり朝市は観光客の行くところ、と言われて自由市場に行先を転換する(ひねくれ者である)

ちなみに、北海道新幹線開業して観光客増えたか尋ねてみると、街には増えたけど、うちは減ったと。
青森からの競馬とかちょっと出かけての需要が減っているらしい。やっぱり高くなったから。
ごりごりの観光地は潤っても、足元では素朴な世界が褪せていくわけで。


というわけで、レンタカーのオープンと同時に手続し、まずは自由市場へ。

f:id:islandernx:20161127145402j:image


思ったより広くない(昨日の古川市場をすこし広げたくらい)、食堂もあったけど、良く見るとところどころ刺身を売っているので、これを合わせれば海鮮丼になると!

 

f:id:islandernx:20161127145446j:image

 

f:id:islandernx:20161127145457j:image

f:id:islandernx:20161127145957j:image


巡り巡って、ご飯を買って、これでひとり1000円ちょっと。だいぶ得した気分
新巻き鮭、気になったんだけど買っても1尾はおろか5切れぐらいも食べ切れる自信がなくて断念する。

そして昨日夕方に立ち寄った「アンジェリック」を再訪する。駅前を抜けて15分ほど、開店の10分前の到着だったが先客は3人、助かった。
休日はそれなりに並び、今日は休みに挟まれてなので自分たちと同様の観光客数多では?と心配していたわけだけれど。
と、いうことで『スープクレープ』という何とも想像できないスイーツを注文してみる。

f:id:islandernx:20161127150204j:image

 

スープは、甘いクリームのようなソースで、クレープを満たしている感じ。
くどくないぎりぎりの甘さで、うん、結構甘い。
不思議な食べ物だった。

そこから五稜郭へとまた戻る。
紅葉みて、タワーに登って・・・の予定だっだけど、一時離脱でちょっと仕事にさえぎられる。

 


さてひと段落、気を取り直して香雪園へ。


ちなみにもう昼時だけど、クレープがまだ鎮座していて食事は暗くなってからでも何とかなりそう。

函館でタイミングぴたりの紅葉に出会えるとは。

f:id:islandernx:20161127145959j:image

 

f:id:islandernx:20161127145957j:image

 

f:id:islandernx:20161127214155j:image

 

黄色に赤に見事に染まっている。あとは晴れていれば・・・多少は腕をごまかせたのかもしれないけれど
まだまだ勉強が足りないと思いつつも、ちょっと遊んでとってみたり楽しいひととき。